CLARITY
  • MYPAGEMYPAGE
  • CARTCART
PARFUM SATORI プチトリアノン
PARFUM SATORI プチトリアノン

PARFUM SATORI プチトリアノン

商品番号 100027
¥ 16,000 消費税込 ¥ 17,280
[送料無料]
※ご購入金額10,000円(税込)以上にて配送費無料。
[即日発送]
※平日午前11時までにご注文受付の場合、即日発送。
[ご購入金額10,000円(税込)未満の場合]
※全国一律送料540円(税込)
フランス、ヴェルサイユ宮殿の離宮、プチトリアノンは情趣あふれる田園風景を愛した王妃マリー・アントワネットがもっとも幸せに時を過ごした場所といわれています。
18世紀のフランス宮廷御用達調香師、ジャン・ルイ・ファージョンが素顔の王妃に捧げた香りをイメージし、また偉大な調香師自身へのオマージュとして、パルファン サトリの"プチトリアノン"が誕生しました。
おそらく彼のアトリエには、たくさんの香料と花々の香りが満ちあふれ、彼の髪や衣服からは、夢見るような香りが漂っていたことでしょう。
極めて優雅な時代に、真実の美を追求した人へのあこがれを、この香りにこめました。やわらかな花々の間に、凛とした横顔が感じられます。

シトラス(柑橘)とヒヤシンスグリーンのフレッシュなトップノートから始まり、ミドルノートにはローズやジャスミンをはじめとする、当時の宮廷で好まれたさまざまな花の香りを取りあわせました。白いブーケの清潔な香りは、暖かなサンダルウッドとムスクに変化していきます。

トップノート(香りの第一印象)シトラス(柑橘類)、ヒヤシンス、 ネロリ(オレンジの花)
ミドルノート(イメージの中心となる香り) ローズ、ジャスミン、クローブ、カーネーション
ラストノート(残り香) ムスク(じゃ香)、アンバー(龍涎香)、 サンダルウッド(白檀)

ご利用シーンと使用方法

パルファン サトリは、フランス調香師協会会員であり、
日本では極めて稀なインディペンデントパフューマー(独立調香師)大沢さとりによる香水ブランドです。
東京・六本木のパルファン サトリのサロンでは、香水の販売の他、スクールやセミナー、
イベントなど香りに関する多岐にわたった活動を企画、主催しています。

調香師 大沢さとり
parfumer
調香師の大沢さとりは、華道、茶道、香道をはじめとする日本の伝統文化をたしなむ家庭に生まれ、子供時代からポケット植物図鑑を片手に遊び、四季折々の自然の美への造詣を深めながら育ちました。日本人らしい繊細な美意識や感性を自身のクリエーションの中心軸に据えたクリエイティブな香水は、海外でも高い評価を得ています。

香水は贅沢で豊かなもの、人の心を憧れに満たすもの。
パルファン サトリでは最良の素材にこだわり、処方を丁寧に美しく組み立てることはもちろん、人の心を動かし、着ける人の生き方の表現となり、人の記憶に残るようなエモーショナルな香りを提案し続けていきたいと考えています。
香りのコンセプト
parfumer
  • 香水はお洒落の総仕上げ。でも、興味はあっても、好みの香りに出会えない方も多いのではないでしょうか。
    香水の起源はヨーロッパにあります。海外の香水は長い歴史の中で、乾燥した気候に合うように、また、欧米人の濃い体臭を魅力的にするように調合されています。加えてアグレッシブな外国のメンタリティに比べ、控えめで周囲と調和することを好む日本の方には、時として強すぎると感じられ、敬遠されることもあるようです。

    パルファン サトリの香水は、すべて大沢さとり自身のオリジナル処方により調合された特別感のある香りです。
    「自分らしい香りを楽しみたい」「人と同じでは満足できない」という方にこそ試していただきたいコレクションです。
  • 香りのコンセプト

この商品が選ばれる理由

  • PARFUM SATORI
  • プチトリアノン
  • - Petit Trianon -
  • フランス、ヴェルサイユ宮殿の離宮、プチトリアノンは情趣あふれる田園風景を愛した王妃マリー・アントワネットがもっとも幸せに時を過ごした場所といわれています。
    18世紀のフランス宮廷御用達調香師、ジャン・ルイ・ファージョンが素顔の王妃に捧げた香りをイメージし、また偉大な調香師自身へのオマージュとして、パルファン サトリの"プチトリアノン"が誕生しました。
    おそらく彼のアトリエには、たくさんの香料と花々の香りが満ちあふれ、彼の髪や衣服からは、夢見るような香りが漂っていたことでしょう。
    極めて優雅な時代に、真実の美を追求した人へのあこがれを、この香りにこめました。やわらかな花々の間に、凛とした横顔が感じられます。
  • 詳細
    プチトリアノン
    • 種類
    • オードパルファン
    • サイズ
    • 50mlアトマイザー
    • 価格
    • 16,000円(税別)
    • 主成分
    • エタノール、香料、水
  • 詳細
    香調
    シトラス(柑橘)とヒヤシンスグリーンのフレッシュなトップノートから始まり、ミドルノートにはローズやジャスミンをはじめとする、当時の宮廷で好まれたさまざまな花の香りを取りあわせました。白いブーケの清潔な香りは、暖かなサンダルウッドとムスクに変化していきます。
  • タイプ
    • タイプ
    • グリーンフローラル
    • トップノート
    • シトラス(柑橘類)、ヒヤシンス、 ネロリ(オレンジの花)
    • ミドルノート
    • ローズ、ジャスミン、クローブ、カーネーション
    • ラストノート
    • ムスク(じゃ香)、アンバー(龍涎香)、サンダルウッド(白檀)
  • 香りのコンセプト
匂い立ち
香水は一つの成分でできているのではありません。たくさんの芳香成分から成り立っています。それぞれは、異なる沸点をもち、揮発速度も異なります。したがって、一本の香水からは次々と違う匂いが上がってくるのです。

香水(類)をシュッと吹いた後、匂いはつけたてから時間の経過に伴って少しづつ変化していきます。これを「匂い立ち」と呼び、最初5分から30分くらいに立ちあがってくる匂いを「トップノート」、その次の3〜4時間くらいまでの匂いを「ミドルノート」、最後に残る香りを「ラストノート」と呼びます。

製品の成分について

  • 詳細
    For Men
    香水はおしゃれの総仕上げ。でも、自分のイメージと合う香りに出会えない方も多いのではないでしょうか。
    男性本来の体臭とバランス良く混ざり合い、大人の男性だけが醸し出せる魅力的な香りに演出します。
    すれ違う瞬間に、さわやかな印象を残す、女性にも好評の香りです。
  • 詳細
    For Lady
    自分を積極的にアピールするよりも、自身が心地よい香りの中にいたいそんな要望が多いのも日本女性ならでは。
    今までに出会った香りが強すぎたり、濃すぎたことが原因で、香水が嫌いになった方も多いようです。そんな方々も、日本の四季折々の自然な香りや優しい花の香りなら、抵抗なく身につけられるはず。
    すべてのタイプにわたって優しいトーンをお楽しみいただけるのが、パルファン サトリコレクションです。
香りのタイプ
香りのタイプ